国際複合一貫輸送 国内輸送 倉庫 梱包 輸出入通関 什器・機械等搬入据付
会社概要 拠点紹介 求人案内 お問合せ窓口 安全教育 用語説明

輸出入通関

複雑な輸出入業務もワンストップのサービスでお応えいたします

輸出入業務には様々な知識と経験が必要です。また、国内輸送、梱包、搬出入など、手配も多岐に渡ります。当社は総合物流企業として、お客様にワンストップのサービスをご提供いたしております。仙台・東京・福岡に拠点を構え、全国の物流に対応いたします。

国際輸送営業部 仙台オフィス

東北の玄関口、仙台港に隣接する丸山運送本社内で、主に東北、北海道の輸出入貨物をコントロールしています。3,600坪の本社倉庫、梱包センターとリンクし、ワンストップの国際複合一貫輸送をご提供いたします。重量物の取り扱いもお任せください。

本社倉庫 梱包センター

国際輸送営業部 東京オフィス

東京港及び横浜港扱いの海上輸送貨物及び、成田空港の航空貨物の取扱を行っております。海外現地から国内納品先までドアtoドアのご提案をさせていただきます。仙台・福岡との連携により、全国でのお取り扱いが可能です。

国際輸送営業部 福岡オフィス

主に西日本の海上貨物及び航空貨物の取扱を行っております。通関、フォワーディングはもとより、倉庫保管、梱包、重量物の搬出入据付までワンストップで対応いたします。仙台・東京との連携により関東、東北、北海道での物流もお任せください。



国際複合一貫輸送

日本から海外まで、生産地から消費地まで、工場からエンドユーザーまで、Door to Doorの一貫輸送をご提供いたします
国際複合一貫輸送

国際複合一貫輸送

一つの商品が日本から、あるいは海外からお客様の手元に届くまで、実に多くの工程が存在します。従来は通関は通関業者が、倉庫は倉庫業者が、配送は運送会社が行う形式がとられていましたが、工程数が増えるほどコストがかかり、連絡が煩雑となり、トラブルの可能性も大きくなります。丸山運送はNVOCC(注1)として、ドアからドアへワンストップの国際複合一貫輸送(注2)をご提供いたします。全ての工程を一括管理することで、リードタイムの短縮、窓口の一本化はもちろん、コストメリットも出しやすくなります。

国際輸送業務のプロフェッショナルとして、複雑な輸出入通関手続きはもちろん、倉庫保管、輸出梱包、バンニング/デバンニング、配送、機械据付業務まで、トータルで提案させて頂きます。

上海出張所 開設

2016年4月、中国の中心都市のひとつである上海に出張所を開設いたしました。現地の代理店と併せ、中国国内の物流をより効率的にコントロールすることが可能となりました。

主な海外代理店契約地域

アジア 中国、台湾、ベトナム、タイ、シンガポール、マレーシア
北米 アメリカ合衆国、メキシコ
ヨーロッパ EU圏、東欧

その他南米、中東、アフリカ等、世界のどの地域でも対応いたします。

仙台から成田発の航空輸出に対応

本社物流センターでは爆発物検査装置を完備。仙台で梱包、爆発物検査、輸出通関を行うことができます。成田までは弊社の混載定期便で割安に、翌日午前中にお荷物をつけることが可能です。

一貫航空輸出
一貫航空輸出

トラックスケール完備でコンプライアンスに完全対応

本社物流センターは輸出貨物のバンニング、ショアリングはもちろんのこと、トラックスケールを完備しておりコンテナ計測も可能です。重量計測のために違う場所へのドレージを発生させることなく、通関準備を整えることが可能です。

一貫海上輸出
一貫海上輸出

仙台発LCL(小口混載貨物)輸出サービス

2016年6月より、信永海運株式会社との共同事業として、弊社本社物流センターをCFS(注3)としたLCL(小口混載貨物)輸出サービスを開始いたしました。お荷物1個口から、韓国/釜山を経由し全世界にお届けが可能です。弊社梱包サービスとの組み合わせにより、よりコストを抑えた一貫手配が可能です。

運送会社新卒者採用エントリーシート
シッピングスケジュールは信永海運㈱のHPから検索ください



国際複合一貫輸送

注1 NVOCC:Non-Vessel Operating Common Carrier の略で、非船舶運航業者。港と港の間だけでなく、貨物を生産地から消費地までドア・ツー・ドアで手配することができる。

注2 国際複合一貫輸送:同一の運送人が2つ以上の異なる輸送手段を用い、貨物の引受から引渡しまで一貫して運送を行うこと。

注3 CFS:コンテナ・フレイト・ステーションの略称。船会社がLCL貨物(小口混載貨物)をコンテナに詰め、或いはコンテナから取り出す作業を行う場所をいいます。