Work & Peopple

インタビュー 3

宮城 仙台の物流を支える 丸山運送ドライバーインタビュー
丸山運送ドライバーインタビュー3
Q1ドライバーのしごとを選んだ理由は?

幼い頃からトラックのドライバーに憧れていて、いつか自分も運転したいと思っていました。前職は造園会社にいたのですがドライバーの夢を諦められず、転職しました。いまは毎日、会社に来るのが楽しいですね。

Q2現在の仕事内容を教えてください

トレーラーのコンテナ配達がメインです。仙台港のヤードでピックアップしたコンテナを仙台市内の倉庫へ届けています。当初、トレーラーの運転は不安でしたが、先輩たちにアドバイスをもらって自信がつきました。

安全運転を第一に、
お客様や仲間の信頼に応えたい。

丸山運送ドライバーインタビュー:仲間の信頼の応える
Q3やりがいや楽しみを教えてください

一番のやりがいは、時間管理などを一人で任せてもらえることですね。もちろん責任は重くなりますが、その分、荷物を無事に届けた時には安心するとともに信頼に応えられたやりがいや達成感を得ることができます。

Q4業務において大切にしていることは?

やはり、安全運転が第一です。そのために歩行者への注意や車間距離の確保など日頃の心がけに加え、月1回開かれるドライバー同士のミーティングでは道路状況の確認などを行い、事故予防の情報交換に努めています。

丸山運送ドライバーインタビュー業務中
丸山運送ドライバーインタビュー:打ち合わせ
Q5会社の雰囲気を教えてください

みんな元気がありますし、仲もいいですね。勤務後も、つい社内で話し続けてしまうことが多くあります。先輩方は普段は優しく、研修などの際にはしっかり教えてくれるので、とても頼りになる存在です。

Q6将来の仲間へメッセージ

初めはトラックも大きくて不安だと思いますが、ベテランドライバーの方も多いので心配いりません。運転が好きな人や物流に興味がある人にとっては楽しみながら、様々なことを学ぶことができる職場です。

宮城 仙台の物流を支える 丸山運送ドライバーインタビュー:今後目指していきたいこと
今後目指していきたいこと

優良ドライバーになることです。優良とは無事故・無違反の運転面は当たり前ですが、配送先のお客様にとっても優良でありたいと思っています。そのために、常に明るく前向きな姿勢で人と接するようにしています。

ドライバー 一日のスケジュール
出社・車両点検

いつも同じ順番でやることを大切にしています。

予定確認
仙台港でコンテナをピックアップし、市内の倉庫へ。
休憩
昼前に一度、会社へ戻ることも多くあります。
帰社

点検や洗車を行います。自宅では小説を読んでリラックスすることも。

丸山運送ドライバーインタビュー:車両確認
丸山運送ドライバーインタビュー:車両確認
しっかりとした労務管理
丸山運送ドライバーインタビュー:プライベートタイム
PRIVATE TIME

晴れた日には、友人たちとツーリングへ。

現地のグルメや温泉を、思いきり楽しんでいます。

私は本当に乗り物を運転することが好きで(笑)。休日は友人たちとバイクでツーリングに出掛けることが多いですね。閖上から仙台港あたりの海沿いを走って海鮮を食べたり、蔵王で温泉に入ったり。トレーラーを運転するのとは、また違った爽快感があって最高です!